暇な学生がおすすめする 小説家になろう   ~現実世界恋愛部門~ 第1部

 

高校の時から暇な時間さえあれば小説家になろうで小説を読み漁っていました。なかでも最も好きなジャンルである「現実世界恋愛」を長編から短編まで紹介させていただきたいと思います。(小説家になろうのジャンルでは現実世界恋愛ではないものもありますが舞台が現実世界ということで紹介させていただきますのでご了承ください。)

あくまで学生である自分の好きな作品を紹介していくだけなので、中には違う意見もあるとは思いますが温かい目で見ていただけると幸いです。

評価は1~5でしていきたいと思います。

 

 

 

タイトル 妻を殺してもバレない確率

評価   5.0 

種類   短編

 

短編の中でも最も読みやすく、終わり方が素晴らしいと思った作品です。

タイトルからは想像ができないような内容に驚かされました。

何よりも発想が面白い。確立を使うことで伝えたいことから、それが何を意味しているのかが非常にわかりやすいです。

短編のため短い時間で読めるのでぜひ1度読んでいただきたいです。

 

 

タイトル 彼を陥落させるゲーム

評価   4.5

種類   短編

 

1つ目に紹介させていただいた「妻を殺してもバレない確率」の別目線からを描いた続編です。同様に短編ながら内容の濃い作品であり、前編では男性目線、こちらは女性目線ということで、前編とは違う面白さがあります。前編を読んだ方はぜひこちらも読んでいただきたいです。

 

 

タイトル 

生徒がレビューされる学園に通ってるんだが、俺に★1が200個も付いてる件 

評価  4.0

種類  短編

 

最近更新された小説です。小説家になろうならではの作品といった感じでした。小説を書く上での気持ちなどが物語の中で書かれていたのは非常に面白かったです。恋愛面では少し物足りなさを感じたものの、学生の青春時代がうらやましくなるような内容となっています。

 

 

タイトル はじめてのこんかつ

評価   3.5

種類   長編

 

男子高校生と女子小学生の年の差恋愛という現実ではありえないような話となっています。はじめはこれで面白くなるのかと半信半疑でしたが、小学生ならではの良さがでており新しい感じがしました。物語に出てくるほかの女の子もなかなかいい味を出しています。普通の恋愛小説ではなく一風変わったものが読みたい方にお勧めかもしれません。

 

 

タイトル 駐車場の彼女に恋をした

評価   4.0

種類   長編

 

男子高校生と子持ちの大人の女性の年の差恋愛となっています。男なら大人の女性にあこがれる気持ちをうまく表している作品です。物語のイベントにとてもリアリティのあるものがいくつかあり、共感できる人も多いと思います。そしてなにより子供が可愛いです。

 

 

タイトル 

眼鏡とあまのじゃく~地味なモブの俺が、なぜか派手なギャルの美少女につきまとわれてる件について~

評価 4.5

種類 長編

 

高校生の青春真っ盛りの恋愛を描いた小説。お互いが正反対な見た目ということもあり、なかなか恋愛に発展しない様子はみていてもどかしくもあり、ドキドキしてしまう内容でした。高校生活ならではの良さがすごく出ていて、読んでいると高校生に戻りたくなります。

 

 

タイトル 静かの海

評価   3.5

種類   長編

 

大学生と女子小学生の恋愛ということでこちらも年の差となっています。しかし普通の年の差ではなく勘違いから始まる展開がまた面白さを感じました。

勘違いをしている様子は笑えるものもあり、ほのぼのしたものもありテンポよく読んでいけます。

 

 

タイトル +-∞

評価   3.5

種類   長編

 

高校生の恋愛もの。恋愛物のなかでもシリアスな場面が多いと感じる作品でした。読んでいて切なくなる場面が多いんですがその分、恋愛要素も多くよりリアリティのあるストーリーになっています。文章自体が読みやすいので一気に読み切ってしまうことも可能です。

 

 

タイトル 彼女が二股していたので無かった事にした

評価   4.0

種類   長編 (更新なし)

 

内容はタイトルからわかる通り彼女が二股をしていたところから始まります。読んでいる側ももやもやした気持ちになるほどこの二股をした彼女のキャラが濃いのが特徴です。最初から勢いがある書き方なので、読んでいるとこっちまでストーリーに参加してしまうような気持ちになります。力のある作品なので更新を期待しています。